セイコーの時計を高く売るためのポイントとお勧めの買取業者

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セイコーは、日本を代表する時計メーカーであり、販売されているモデルは比較的リーズナブルなものから高級なものまでバラエティに富んでいます。
そこで以下では、セイコーの中でも高級モデルとして知られるグランドセイコーの時計を少しでも高く売るために留意しておくべきポイントと、お勧めの買取業者について、順を追ってみていくことにしましょう。

時計を高く売るためのポイント

最初に、時計を少しでも高くるためにはどのような点に留意しておくべきかについて説明することにします。

付属品を一緒に査定に出す

まず第一に重要なことは、購入した際に付いていた箱や保証書、説明書といった付属品を一緒にして査定に出すということです。
時計単体でも買い取ってもらうことは可能ですが、すべての付属品が揃っている状態で査定してもらうことによって金額がプラスされますので、手元にそれらが一つでも残っている場合は忘れずに見てもらうようにするとよいでしょう。

特に保証書については、保証期間が過ぎれば不要になったと考えて廃棄してしまう人が多くいますが、たとえ保証期間が満了していても付属品としての価値はゼロではありません。
また保証書に記されているシリアルナンバーが本体に刻印されているものと一致することによって、本物であることを示すこともできることから、保証期間が過ぎたものであっても保証書は必ず残しておくべきです。

時計のコンディションを保つ

次に、時計のコンディションを良好に保っておくことも、高値で売るためには大切です。

いかに高級な時計であっても、汚れがひどかったり、傷がついていたりすると、その評価は一気に下落することになります。
そのため、もし売りに出そうとしている時計が汚れていたり、傷がついていたりする場合には、査定してもらう前に、自分でクリーニングしたり、傷を修理に出すなどして、少しでも良好な状態に戻すようにするとよいでしょう。

時計専門の買取業者に売る

3つ目のポイントとしては、時計専門の買取業者に買い取ってもらうということです。

時計は専門店以外でも買い取ってもらうことは可能ですが、専門的な知識がない業者などに査定を依頼した場合には、その価値が正確に分からないために本来よりも著しく低い査定額を提示されて、安値で売却することになりかねません。

そのようなことにならないように、十分な知識を有する専門店に査定してもらうということが重要になるのです。
また、時計専門店の中でも、アンティーク品に造詣が深いところもあれば、もっぱら国産品が専門であるといったところもあるため、同じ時計を査定してもらっても全ての業者が同じ査定額を導き出せるわけではありません。

そのため、なるべく複数の専門業者に査定してもらって、その中から最も高い金額を提示したところに買い取ってもらうということが高く売るためのテクニックとなるのです。

セイコーは日本を代表する時計メーカー

セイコーは、日本初の腕時計や世界初のクオーツウオッチを製品化して売り出したことで知られる、日本を代表する時計メーカーです。
その精密な技術は世界においても高く評価されており、オリンピックなどの世界的なイベントにおいてたびたびオフィシャルタイマーとして選定されているほどです。

グランドセイコー

このセイコーが高級モデルとして位置付けているのがグランドセイコーというシリーズです。
その特徴の一つは、部品の生産から組み立てに至るまでのプロセスのすべてを一貫して国内で行っているという点です。

製造に従事しているのは、高い技術を有する専門の時計師集団となっており、それによって世界最高水準のクオリティを有する時計となっています。
「最高の普通」や「実用時計の最高峰」というのがコンセプトとなっていることから分かるように、単に見せるだけの高級時計ではなく、実用性を追求して日常使いできるように様々な機能が盛り込まれています。

また、ほとんどのモデルがシンプルかつエレガントなデザインとなっていますので、フォーマルシーンとカジュアルシーンのいずれにおいても違和感なく身に着けることができるでしょう。
さらに、駆動装置としてスプリングドライブが採用されているのですが、これは機械式、クオーツ式に次ぐものとして開発された同社独自の革新的なシステムです。

お勧めの買取業者と買取り金額の水準とは

このように高いクオリティを備えるグランドセイコーですが、前述のとおり、少しでも高く売るためには時計専門の買取業者に査定してもらうことが重要です。
そこで、ここからはお勧めの買取業者と、そこに買い取ってもらう場合の買取り金額の水準について見てみることにしましょう。

時計買取.biz

まず一つ目に取り上げるのは、時計買取.bizです。
国内外の協力業者複数社に査定代行を依頼し、それらから提示されたうちのもっとも高い査定金額で買取を行っているユニークな買取業者です。
ここに依頼するだけで複数から査定を取ることができるため、自分であちこちの業者にコンタクトしなくて済むというのがメリットの一つであると言えるでしょう。
買取方法としては、店頭買取りと宅配買取りがあり、宅配便を使って時計を送付する場合の送料はすべて業者側で負担してもらえます。

また、査定料なども一切かかりませんので、もし査定額に満足ができなかった場合には一切支払は発生しません。
宅配中の時計が万が一破損してしまったような場合には、あらかじめ業者側で用意している保険によって保障してもらうことが可能ですので、その面でも安心して取引することが可能です。

時計買取.bizの公式ホームページに掲載されているグランドセイコーの買取実績によると、モデルによって金額に差はあるものの、概ね10万円から30万円ほどが買取り水準となっていることが分かります。

アンティグランデ

二つ目に取り上げる買取業者は、アンティグランデです。

こちらは、東京の中野区に本拠を構える時計専門の買取業者で、そこに常駐している豊富な経験と知識を有している鑑定士が必ず鑑定を行うことで、時計の価値をしっかりと正確に評価してもらうことが可能です。
お客様満足度が非常に高く、法人からの買取実績も豊富ですので、安心して取引することができるでしょう。

こちらの業者も、店頭買取りと宅配買取りに対応しており、いずれの場合も費用は一切かかりません。
また、壊れた時計や電池切れの時計の買い取りも実施していますので、コンディションに難がある時計でもとりあえず査定に出せば思わぬ高値が付く可能性があります。

公式ホームページによると、グランドセイコーの買取り水準は、12万円から30万円ほどとなっています。

時計買取ピアゾ

お勧めの買取業者の三つ目は、ピアゾです。
時計買取.bizと同じく、複数の買取業者に査定代行を依頼して査定金額を提示するのが特徴です。
時計を専門とする熟練の鑑定士がいる9社から見積もりを取得してもらえるため、相見積もりを取得する必要がないのがメリットであるといえるでしょう。

また、単に各社から査定金額を取得するだけでなく、独自の情報源を用いて価格交渉を行ってくれますので、自分で査定を依頼するよりも有利な査定結果を得られる可能性が高いのです。

インターネット専門の買取業者であるため、買取方法は宅配買取りのみとなっていますが、当然ながら送料などの費用は一切かかりません。

公式ホームページ上に出ているグランドセイコーの買取事案からは、通常モデルの買取水準は10万円から30万円程度であることが分かります。
但し、一部の貴重な限定モデルについては、100万円や300万円といったかなりの高額で買い取ったケースが存在することが確認されています。

お勧め業者を使ってセイコーの時計を高く買い取ってもらおう

以上で見てきたように、セイコーの時計の中でも特に高級モデルであるグランドセイコーを売る場合には、なるべくコンディションを良好な状態にしたうえで、時計専門の複数の買取業者に査定してもらって、もっとも高い金額を提示したところに買い取ってもらうようにするとよいでしょう。

数多くある買取業者の中でも、ここで紹介した時計買取.biz、アンティグランデ、ピアゾは特にお勧めの業者です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。