電池切れの腕時計買取はできる?できない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ボタン電池

腕時計は他の中古品と違って価値が上がる可能性のあるアイテムです。

現在では入手困難な腕時計などはプレミアがついているため高額な買取価格がつきやすいです。
注意点としては電池が切れていると買取を断られるケースもあるので、電池切れもチェックしてください。

なぜ電池が切れていると買取が出来ないことがあるのか、高価買取のコツと合わせて紹介します。

なぜ電池切れの腕時計は買取が難しいの?

買取業者によっては電池切れの腕時計の買取をおこなっていないところもあります。

故障の判断が難しい

なぜかというと腕時計は精密機械のため、故障の判断が難しいという点が挙げられます。
時計が止まっているのは単純に電池が切れているだけなのか、それともどこかに別の不具合や故障があるのか、見ただけではわからないことの方が多いのです。

業者としては買い取った後に、電池切れではなく故障箇所が見つかると修理代がかかり損をしてしまいます。
そのため最初から買取を受け付けない業者もあります。

電池切れの腕時計を条件付きで査定する業者もある

電池切れの腕時計を条件付きで査定する業者もあります。
条件には大きく分けて3つのパターンがあります。

①電池交換すれば買取を受け付ける

1つ目は、電池交換をすれば買取を受け付けてもらえるパターンです。
電池交換をすれば買取の査定をしてもらえますが、電池交換自体に費用がかかります。

電池交換はブランドや時計の種類、機能、素材の違いなどによっても料金が変わってきます。
特殊な裏蓋の場合にはメーカーでの電池交換になりますが、費用とお金がかかってしまいます。

直営店での電池交換では最大1万円の交換代になることもあります。
たかが電池を交換するくらいと思っていると、思わぬ出費になってしまうことがあります。

さらに電池交換に数週間から1ヶ月以上ほど時間がかかることもあるので、今すぐ買い取って欲しいという時などには電池切れの腕時計は向いていません。

②修理代金を買取金額から差し引く

2つ目は修理代を見込んで買取金額から差し引かれるパターンです。

その場で買取はできますが、電池切れではなく故障である可能性があるので修理代を差し引かれ、結果的に安い査定になることがあります。

買取業者が損をしないための予防策ですが、売り手側としては通常の買取価格よりも安くなってしまうため、すぐに買い取ってもらえるという以外のメリットはあまりありません。
すぐに判断せずに別の買取業者を探してみることをオススメします。

③業者に預けて原因調査

3つ目は腕時計が止まっている原因を調べるために業者に預けるパターンです。
電池切れで止まっているのか、故障なのかを調べた後で買取をするという方法です。

時計は精密機械のため調べるだけでも数週間以上はかかります。
時計修理の職人が一つ一つ故障の原因を調べるため、時間がかかってしまうのです。

即日買取を希望している場合には、その何倍もの時間がかかってしまうことを理解する必要があります。

電池切れの腕時計を高く売る方法は?

電池切れの腕時計を買い取ることは業者にとってもリスクがあるため、断られたり査定額が安くなってしまうことが多いです。
電池切れの場合には買取が通常よりは難しいですが、ポイントをおさえれば高価買取も可能です。

時計買取の専門店に依頼

重要なのは買取業者選びです。有名な大手の買取業者だから、家から近いからという理由で買取業者を選んではいけません。
時計専門の買取業者を選びましょう。

専門の買取業者であれば、時計に関する知識を十分に持っているため正確な査定を最短でおこなうことが可能です。
専用の設備があり、その場で電池切れか故障なのかの判断をすることができます。

修理代を見越した査定ではないので、もし故障が発見されたとしても適正な減額に止めることができます。
専用の工房がある業者であれば、直営店よりも修理の費用も安くおさえることができます。

時計の調査や見積もりが無料の業者を選べばより買取額のダウンを防ぐことができます。

箱や保証書などの付属品は持っていく

その他にも、箱や保証書、説明書などの付属品があれば必ず一緒に持っていくようにしてください。
高級ブランド腕時計の場合には、コピー品や偽物と見分ける材料になりますので特に重要です。

必要ないだろうと自己判断をするのではなく、付属品類はできる限り一緒に査定をしてもらいましょう。

長くメンテナンスを繰り返して使っていた時計には、修理証明書やオーバーホール証明書があります。
これらの証明書があるかないかでも、買取の価格は変動します。

この証明書があるということはメンテナンスをしたということなので、査定額のアップにつながります。

付け替えようベルトやバンドがあれば持っていく

付け替え用のベルトやバンドがあるタイプの腕時計は、付属のベルトも含めて査定してもらうと買取の金額がアップすることがあります。
腕時計によっては標準で金属のブレスと革のベルトがセットされ、ベルトの着せ替えが楽しめるタイプのものがあります。

そのようなタイプの腕時計の場合には、必ず付属のベルトなどを一緒に査定に出しましょう。
ベルトが揃ってないと査定額が下がってしまうことが考えられます。

傷や汚れがを取り除く

買取額を引き上げるためには傷や汚れがない美品が望ましいです。
長く使用していた場合には多少の傷は避けられませんが、汚れは査定の前にしっかりと取り除いてピカピカにしてください。

またいずれ買取を希望することも考えて、3年ごとなど定期的にメンテナンスに出すのも良い状態をキープすることができます。

複数の業者に依頼する

後は複数の買取業者から見積もりを取る相見積もりをおこなってください。
信用のできる業者1社に絞って査定を依頼するよりも、より多くの業者に見積もりをすることで競合し査定額がアップすることも期待できます。

ここがオススメ!腕時計の買取業者

実際に腕時計を買取に出そうとした時に電池切れだった場合には、どの買取業者に査定に出せば良いのでしょうか。
時計の価値をしっかりと判断できる時計専門のオススメの買取業者を紹介します。

時計買取.biz

時計買取.bizは、時計のプロが最大10社比較査定をおこなってくれる時計の買取に特化した業者です。
比較査定により最も高額な買取金額を提示することが可能です。

宅配の買取サービスも実施しているので、近くに時計専門の買取業者がなくても簡単に利用することができます。
時計買取.bizは買取だけでなく自社販売もおこなっているので買取相場に左右されない買取価格を実現することができるという強みを持っています。
査定料、送料、キャンセル料がいずれも無料ですので、気軽に査定を依頼できるのもいいですね。

時計買取バイセル

満足価格!時計買取【バイセル】もオススメの買取業者の一つです。
見積もり料・出張訪問料・送料・キャンセル料・査定料・買取手数料の6つを無料で実施するサービスがあり利用しやすいです。

時計の状態に自信がない(傷、くすみや故障など)場合でも広く査定を受け付けているので、迷ったらまずは査定を受けるのがベストです。
訪問査定を利用すれば、わざわざ店舗まで足を運ぶ必要がなく簡単にプロの査定を受けることができます。

時計買取・9社一括査定ピアゾ

時計買取・9社一括査定ピアゾは、9社のトップバイヤーとオークション形式で交渉するため一般的な価格よりも高値が付きやすい買取業者です。

オークション形式のメリットは、高い買取額でないとバイヤーが競り落とせないため、自然と買取価格が競り上がるという点です。
査定をおこなうのは厳選された決裁権を持つプロばかりなので、他とは違う査定結果が期待できます。
どんな時計でも査定を受けることができるので他店で断られた時計でも買取価格がつくケースもあります。

査定料、送料、手数料は全て無料で、返送する場合の送料もピアゾが負担してくれますので、利用自体にコストがかからないのがいいですね。

電池切れの腕時計も賢く高額買取を目指そう!

電池切れの腕時計は買取を断られてしまうことがあります。

一般的な買取業者では腕時計が電池切れで動かないのか、故障で動かないかの判断をつけることができないからです。
買取が可能であっても修理代を差し引かれ、買取価格が大幅に下がってしまうこともあります。

高額買取のためには腕時計の買取を専門に行っているプロの買取業者に査定を依頼しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。