セイコー、オメガ、カシオ、シチズンなど幅広いブランドの時計買取相場を紹介

時計買取おすすめ.com

時計の買取相場

シチズン腕時計の買取相場や査定情報をご紹介!

投稿日:

シチズンは世界3割のシェアを持ち、海外でも人気を集める日本の時計メーカーです。

国内でも高級腕時計メーカーとしての知名度が高く、信頼性が高いため安定した買取価格が期待できます。
今回は、そんな人気ブランド・シチズン腕時計の買取相場や査定情報について紹介します。
シチズン腕時計の売却を考えている際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

シチズンの人気腕時計

ATTESA(アテッサ)

シチズンの腕時計ブランドのなかでも人気なのが、ATTESA(アテッサ)です。

文字盤やベルトにはチタンが使用されており、シンプルで薄型のボディはビジネスシーンでも活用できることから評判を得ています。
また、アテッサはシチズンの技術を象徴する機能エコ・ドライブを内蔵した腕時計です。

エコ・ドライブにはソーラーセルが内蔵され、太陽光によって発電できるため電池交換の手間がかかりません。

シチズンの腕時計でもう1つ人気を集めるブランドが、アウトドアにも活用できるPROMASTER(プロマスター)です。このブランドは耐久性が高く、外でのスポーツや登山、水中での利用を想定したモデルなどが揃えられています。

EXCEED(エクシード)

シンプルで大人にふさわしい腕時計として人気なのが、レディース・メンズともに対応したEXCEED(エクシード)です。
シルバーを基調としたシンプルなデザインは、ビジネスシーンやカップルのペアウォッチとしても活用できます。

THE CITIZEN(ザ・シチズン)

同じく男女それぞれのモデルを持ったTHE CITIZEN(ザ・シチズン)は、シチズンのなかでも最高級ラインと呼ばれるブランドです。
錆びにくく肌に優しいプラチナコーティングと、シンプルで高級感ある見た目が人気の理由でもあります。

世界で最も薄型の腕時計といわれているエコ・ドライブワンも、シチズン腕時計で人気のブランドです。
世界数量限定モデルの厚さはわずか1.00ミリしかなく、つけている感覚がしないほど腕に自然とフィットするのが特徴となっています。

シチズン腕時計の査定基準

保存状態

シチズン腕時計をはじめ、多くの腕時計買取で重視されるのが保存状態です。
最も高い値段が付けられるのは新品未使用品で、次に高値が付く可能性が高いのは綺麗な状態の中古品だといわれています。

長年使用していた腕時計も、汚れや傷がなく綺麗な状態であれば高く売れる可能性があるのです。
中古の腕時計を綺麗な状態に保つには、日ごろの手入れが必要となります。

使用後は乾いた柔らかい布で、特に汚れやすい文字盤のガラスやベルト部分などをこまめに拭いておきましょう。
ほかにも、腕時計買取では付属品が付いているかどうかが査定のポイントとなります。購入時に付いていた外箱や説明書などは、できるだけ全て集めて査定に出すのが高く売るためのコツです。

オーバーホールしているか

長い間愛用していた時計を売る場合、定期的にオーバーホールされていたかどうかも査定のポイントとなります。

オーバーホールは時計を分解して内部の点検や修理、掃除を行う作業のことです。オーバーホールを行う基準は3年から4年に1回だといわれています。
3年以上使用している腕時計は、1度時計の専門店などでオーバーホールを依頼してみるのも手です。

見た目が綺麗な状態であっても、内部でパーツが摩耗していたり粘りが出ていたりする場合があります。
内部の状態が良くないと、査定金額に影響する可能性が高いため注意が必要です。

オーバーホールを行った際は、証明書も必ずセットで査定に出すようにしましょう。

買取強化されているモデル

人気があるモデルほど、腕時計の買取業者では積極的に買取が行われています。

ATTESA(アテッサ)

人気メンズ腕時計のATTESA(アテッサ)も、よく買取が強化されているブランドの1つです。
需要があるため状態がいいものであれば、高値で売れることが期待できます。

PROMASTER(プロマスター)

ランドやマリン、スカイなど3種類のモデルを持つPROMASTER(プロマスター)も、よく買取強化が行われているブランドの1つです。
耐久性が高いため、長年愛用していた場合でも状態が良ければ高値で売却できる可能性があります。

エコ・ドライブワン

シチズン腕時計のなかで、最も高く売れる可能性があるのはエコ・ドライブワンなど数量限定で発売されたブランドです。
世界限定990本のエコドライブサテライトウェーブや限定250本のエコドライブリングなど、希少価値の高い腕時計は高額査定が行われる傾向にあります。

シチズン腕時計の買取相場は?

ブランドのモデルや型によって、シチズン腕時計の買取相場は異なります。

アテッサシリーズの買取相場

人気の高いシチズンアテッサシリーズの買取相場は、2019年時点で20,000円~65,000円ほどです。
アテッサシリーズのなかでも、電波ソーラースーパーチタニウムやチタニウムエコドライブは高値で売れる可能性があります。

プロマスターの買取相場

プロマスターエコ・ドライブアクアランドの買取相場は33,000円~44,000円です。
同じプロマスターシリーズのナビホークは103,000~134,000円、アルティクロン・シーラスは110,000円~146,000円ほどが相場となっています。

ザ・シチズンの買取相場

シチズンの最高級ラインといわれるザ・シチズンの買取相場は83,000円~178,000円ほどです。
ザ・シチズンの買取価格は型番によって異なり、NA0000-59EやAQ1040-53Aなどのモデルは高値が付く傾向にあります。

エクシードの買取相場

シンプルなデザインが人気のエクシードの買取相場は、56,000円から75,000円程度です。
エクシードのなかでも、金が使われたモデルや35周年記念モデルなどには高値が付く可能性があります。

エコ・ドライブワンの買取相場

シチズン腕時計のなかでも高値での売却が期待できるエコ・ドライブワンの買取相場は、120,000円~500,000円ほどです。
本数限定の腕時計であれば、さらに高値での売却が期待できます。

シチズン腕時計を売るならどこ?おすすめの買取業者

シチズンの腕時計をできるだけ高く売りたいと考える場合、買取業者を複数比較してみることが大切です。

時計買取.biz

時計買取.bizは時計の買取に特化した専門業者で、最大10社による比較査定を行っています。

国内外に幅広い販路を持ち、最大10社のなかから最も高値で買取してくれる業者を探してくれるのが特徴です。
宅配買取に力を入れているため、全国どこからでも買取を依頼することができます。

また、自社での販売も行っているので、買取相場以上の査定価格が付くことも期待できる業者です。

時計買取・9社一括査定ピアゾ

時計買取・9社一括査定ピアゾでは、売りたい腕時計をネットから手軽に9社一括査定できます。
ピアゾで査定を担当しているのは、腕時計の買取相場を知り尽くしたトップバイヤー達です。

バイヤーとピアゾがオークション形式で交渉を行うため、買取相場以上の査定価格も期待できます。
宅配買取専門の業者であるため、ネットから査定を申し込み、宅配で腕時計を送るだけで9社一括査定を行ってくれます。

付属品がないものやクロノグラフが壊れた時計など、どんな状態の時計でも査定してくれるところがポイントです。

アンティグランデ

Googleレビューで満足度96%を獲得し、口コミでも評判の高い時計買取専門店がアンティグランデです。
アンティグランデではシチズンなど有名メーカーの腕時計はもちろん、アンティーク時計などの買取も行っています。

主な買取方法は宅配買取と店頭買取、出張買取の3種類です。宅配買取では自宅にいながら、送料・手数料無料で買取を依頼できます。
すぐに現金に換えたいときは店頭での買取も行っており、忙しくて家を空けられない場合などは出張買取が利用可能です。

バイセル

バイセルはブランド品や着物、腕時計など幅広い品物の買取を行っている業者です。

出張買取をはじめ、宅配買取や持ち込み買取などさまざまな買取方法から選択できます。
ブランド腕時計の買取実績も豊富なため、一度査定を依頼してみるのも1つの方法です。

北海道から沖縄まで、ほぼ全国どこからでも出張査定や宅配買取が申し込めます。
出張料や査定料、査定した品物の買取をキャンセルしたときの料金などもかかりません。

シチズン腕時計の買取業者を比較して賢く売ろう

シチズンの腕時計は人気のブランド、新品未使用品や綺麗な状態の中古などが高値で売れる可能性があります。
付属品を揃えて査定前に綺麗な状態にしておけば、高額買取も期待できるでしょう。

また、1つの業者の査定だけでは腕時計の本当の価値を見極めることは難しいです。
複数の買取業者を比較して、納得できる金額での取引を目指しましょう。

-時計の買取相場

Copyright© 時計買取おすすめ.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.